イメージ画像

うるおうお肌の栄養源
青汁でプルプル美肌を育てよう。

青汁の栄養価は美容面でも働き大!ビタミン・ミネラルたっぷり

野菜のめぐみたっぷりの青汁で毎日の美容度UP

野菜には私たちの体を作るため、維持するために大切な働きをしてくれる栄養素が含まれています。
とくにビタミン・ミネラルはタンパク質・脂質・炭水化物と合わせて、五大栄養素とされていますね。
これらのうち、タンパク質は体をつくる栄養素、脂質・炭水化物はエネルギーになる働きを担っており、いわゆる「カロリー」源となるのが脂質と炭水化物です。
そして、脂質と炭水化物はダイエットの際に控えたい栄養素でもあります。
しかし、ビタミン・ミネラルは体の調子を整える栄養素であり、脂質や炭水化物と同様に減らしてしまうことで、体調不良や皮膚の健康を損ねてしまう原因となります。
普段から野菜中心の生活をすることこそが、ダイエットや美容にもつながるということですね。
しかし、現代の生活サイクルは時間に追われるような毎日を過ごしている方も多く、簡単に摂れる食事(コンビニ・外食・出来合いのものなど)は、どうしても脂質・炭水化物が中心になり、エネルギーは足りているけれど栄養素が足りていないということになってしまいます。
そんなときに利用したいのが青汁です。ビタミンやミネラルを摂取できるサプリメントなども多くありますが、野菜本来の栄養素を凝縮した青汁は、自然の恵みをそのまま摂ることができます。
なんとなく続けているという人も多い青汁ですが、働き盛りの若い世代、美容やダイエットに気遣う女性、野菜嫌いのお子様などは試してみるといいでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ